ジュエリー素材大量納品。

  • 2019.07.23 Tuesday
  • 19:52

iPhoneImage.png

 

 

アクセサリー製作会社の藤久さんに、ピアス・ネックレス用HAKU 素材を160セット納品。

100枚入の金箔、あっという間に使い果たした!

 

「大量納品」と聞くと、数万とか、数十万個を想像するかもしれないけれど、

切り絵・漆・箔貼りの工芸技術三本柱で、手の込んだ手作業が加わるこの素材では、

100を超える数はなかなか大量。ピアス・イヤリング・ネックレス等のセット納品なので、

実際には300を超えます。

 

iPhoneImage.png

 

もう少し慣れれば、1000くらいでまあまあ大量かな?

と言えるくらい余裕が持てるようになるかもしれませんが、

今はまだ100以上はなかなかの量。

 

iPhoneImage.png

 

このアクセサリーは、「グロスエポ」という特殊な透明素材をコーティングしつつ、

透明感のあるアクセサリーを制作している藤久さんとのコラボレーション。

 

9月のパリ行きに向けて、ひたすら作っています。

世界の人に響くものになりますように。

 

 

 

COMACOMAさん、FUWARIご着用!

  • 2019.06.29 Saturday
  • 04:57

iPhoneImage.png

 

 

名古屋高島屋の際にお隣でPOP UPをされていた、パールジュエリーを中心としたブランド、「comacoma」さんに、FUWRIをつけていただきました!

 

 

一週間の名古屋では、今回全く観光も出来ず、ひたすらホテルと高島屋との往復の繰り返しの一週間。

そんな中、お隣にいらしたcomacomaさんとMIKUNIsFAMさんとの楽しい会話に支えられました。

 

 

iPhoneImage.png

 

百貨店でのPOP UPを初めておよそ2年半。POP UPを通して、様々な出会いがあります。ものづくりに携わる人たちは、皆清々しい人達ばかり。多くの言葉はいらない。ただ、お互いに一途に何かに取り組む心意気を絆に変えながら、少しづつ仲間が増えていく。

 

おかげさまで、一週間楽しく過ごすことが出来ました、本当にありがとう!

 

JUGEMテーマ:オリジナルジュエリー・アクセサリー

金魚のピアス

  • 2018.06.29 Friday
  • 08:42

JUGEMテーマ:オリジナルジュエリー・アクセサリー

 

 

九州のお酒を楽しむ「とびうめ会」に参加。

素敵な女性に会いました。

 

日本舞踊名取 倭文(しずあや)さん。

着物や浴衣に似合う、大胆なデザインの

金魚のKIRIE Jewelryをつけてくださいました!

嬉しい!

 

金魚のKIRIE ピアスは、浴衣等に合わせてお祭り等で

お楽しみ頂きたい、お気に入りの作品。

小さいサイズも御用意しておりますが、

ぜひとも大きいサイズをお試し頂いて、

イベント等でお楽しみ頂けたらと思う一品です!

 

 

 

ペーパーアクセサリー、お洒落な切り絵のすすめ。

  • 2017.12.02 Saturday
  • 10:05



この秋〜冬に本格的に制作を開始した ペーパーネックレス。


扱っている素材が紙ですので、ピアスのように普段使いはおすすめしておりませんが、結婚式や披露宴、パーティー、撮影等特別な日にお勧めさせて頂いています。





また、ご依頼に沿ってストーンをあしらうご依頼も承っております。





ネックレスでは、大小のサイズを揃えた親子セットも人気。






ペーパーピアスでの一番人気は、楕円形の蝶々の模様と、羽のデザインのピアス。

ピアスからイヤリングへの変更、アレルギー体質の方のための樹脂ピアス等、様々なケースにもご対応させて頂いております。






ご要望の多かった着色された素材でのアクセサリーも加えております。

今後も様々なデザインのペーパーアクセサリーにご期待下さいませ。


Atelier TanTan Web Shop
[Beauty Paper]

ドイツカットパーツとパールのエスニックなネックレス (たのまな講座、Crystal Beads Jewerly1級 提出課題)

  • 2017.03.03 Friday
  • 07:15






ヒューマンアカデミー たのまな
ジュエリー制作資格講座、
クリスタルビーズジュエリー 1級、一つ目の提出課題。



2級を終えてから全然時間が取れなくて去年延長して頂くも、
ますます時間がとれなくなりそのままになってしまっていたのですが、
四月には一つは課題を提出しないと延長が出来なくなるため、
合間をぬって作ったこちらのネックレス。


(忙しいけど資格にも取り組みたい!という方は、
都合に応じて延長可能な講座も多いので、忙しいからと諦めずに是非目指す講座に挑戦してみてください)


こういうエスニックなアクセサリー結構好きです。
最近身につけてなかったなー









一つ目の課題は、とにかく2級初期のおさらいのような作業が多い。


やっていることは初歩的でも、量がたくさん。












ひたすら全部揃えていきます。

この課題で使われている、ドイツカットのパーツがいいですね。
クールなパーツで、大人っぽいアクセサリー向き。


難しいところはなかったけど、量が多いのと、
各パーツの並びをきちんとするのが、
初歩的なミスに気をつけねば、という感じでした。


先ずは一つ目提出。

Crystal Beads Jewerly 二級講座修了、まとめ

  • 2017.01.06 Friday
  • 12:15
大分前に、Crystal Beads Jewerly 二級講座を修了。

そのまま一級講座を開始したかったのですがなかなか時間が取れず(>_<;)

やっと一級講座をはじめました。
一級で資格を取ると、ピアソン社認定という事で、海外でも通用するようになり、アクセサリー制作を教える事も出来るようになるそうです。


一級講座についての前に、少し二級の事を。


ヒューマンアカデミーのCrystal Beads Jewerly 講座を
受ける事になったいきさつはこちらの通り
アクセサリー制作やスワロデコのような
キラキラした女子力の高いものに関わる事が出来
とても楽しく取り組ませて頂きました。


切り絵デザイナーならではの
切り絵とアクセサリーを融合させた飾り付け等も制作。

講座のまとめから応用アクセ、切り絵アクセサリーまでをご紹介したいと思います。




先ずは基本中の基本。


1-1 ピンの基本テクニックの練習。




アクセサリー制作にあたり最低限必要なのは、
トレイ、三角トレイ、定規、ニッパー、丸ペンチ、平ペンチ。

そしてパーツとパーツを繋ぎ合わせる
丸カン、Tピン、9ピン。


これらがあれば、初心者でも簡単なアクセサリーなら
パーツの組み合わせ無限大で、ピアスやネックレス、ブレスレットが作れるようになります。


また、ちょっとしたアクセサリーのなおしやリメイク等も出来るようになります。
丸ペンチで綺麗に9ピンの9部分を作れるようになればあとは応用のみ。



















Tピンも同じ要領で反対側の9を作り、
そのパーツをアクセサリーの端の部分に使います。




別パーツとの繋ぎ合わせは、平ペンチで一旦9部分を開いて
もう片方の9と繋げます









複数のパーツとパーツを繋ぎ合わせたい時は、
丸カンを使います。






↓こちらは、講座の練習。
パーツがスワロフスキービーズやチェコビーズ。






これさえ覚えれば、簡単なアクセサリーを
自分で作って楽しみたい、という方なら
本当に何でも作れるようになっちゃいます。






こちらは、左上が講座の練習教材。
(SWAROVSKI Roseのピアス〜少数パーツ列繋ぎ)



他は、応用して作ったピアス。
パーツの組み合わせを少し変えるだけ。

職業柄欠かせない透かしパーツと、
個人的に好きな転写玉のピアスです。





ちなみにこちらは、講座を受ける前に作ったペーパーピアス(切り絵のピアス)。





基礎知識無しでも作れるシンプルな作り。

大きな柄だけど、空気のようなつけ心地のピアス、Airyです。








こちらはJewerly T&F。
Crystal Beads Jewerly で得た経験を生かして、切り絵とは別にアクセサリーブランドを立ち上げています。


minneamazon 等にてご購入頂く事が出来ます。


去年の売れ筋は、夏はガラスドームアクセサリー、
年間を通して人気だったのは転写玉を用いたピアス等でした。

転写玉とても好きで、パーツを仕入れに行くとつい買いすぎてしまいます。







また、去年末からは素材の質の向上を意識して、
樹脂パール・貝パール・淡水パールの仕入れを控え、
あこや真珠とシルバー(SV925)をメインに揃えています。

一度こうした素材を手にすると、その後の素材選びにも大きな影響を受けそうです。


透かしパーツも色々と探していますが、
なかなかこれ!というものが見当たらず、
環境が整い次第硬い素材で自家製透かしパーツを製作してみようと思います。

Crystal Beads Jewelry講座受講のきっかけはコンテストでの受賞

  • 2016.10.11 Tuesday
  • 15:05

JUGEMテーマ:習い事・資格・講座

Crystal Beads Jewelry の2級講座を終えて、

そろそろ一級に取り組もう・・・と思いつつ半年が経ちました。



受講期限が今年の10月までだったので、半年延長して頂く事に。




2級を終えたまとめを書こうと思うのですが、

そのまえに、受講するきっかけとなった出来事を書きます。




私がこのCrystal Beads Jewelry 2級・1級の講座をうける

きっかけとなったのは、ヒューマンアカデミー株式会社と、

ハンドメイドサイトminneが共同で開催したコンテスト、

「クリスタルデコレーション大賞」部門賞を受賞した事から。




受賞特典として、好きな講座を受ける事が出来る、

ということで、この講座の2〜1級のセットを選びました。




“本物のデコレーション文化を日本に、そして世界へ”



をコンセプトに、



「愛しい誰かのためのクリスタルデコレーション」



をテーマに、好きなものにクリスタルデコレーション

(スワロフスキー限定)をするという、キラキラしたコンテスト。




クリスタルデコラティブアーティストアンバサダーの宮崎美樹さん、

星野佳世子さんと、SWEETA編集長・仁尾佐依子さんによる

厳正なる審査を経て、最優秀賞/部門賞が決定されました。




このコンテストで最優秀賞を受賞されていたのは、

Decorumさんの「カラー気球モービル」。



手作りの気球いっぱいにスワロフスキーが

デコレーションされていて、とても綺麗でした!




私が部門賞を頂いた作品は、「月と太陽」のこちらの太陽。





小学校から同級生で幼なじみ・ピアニストの瓜生恭子さんによる

modelのパワーで、作品がいっそう耀きを放ちました。



切絵で作られた太陽の胸当てにスワロフスキーをふんだんにデコレーションし、

太陽の輝きを表現しています。




もちろん太陽の切絵もオリジナル。



CDアルバム、「月と太陽」のウィジュアルデザインアクセサリーとして

制作致したもので、美しく光り輝く太陽の女神をイメージしています。







胸当てとして制作しているものの、

さすがに日常的に胸当てとして使用するのは困難なため、

インテリア/美術鑑賞用作品として現在も販売中。




私は正直、こちらの商品が賞を頂くと思っていませんでした。




応募の動機は、CDのビジュアルづくりの時期とこのコンテストの募集時期とが重なって、

丁度、手元にスワロで切り絵をデコレーションした作品があったから。

たまたまでした。




応募作品はどれもこれもキラキラと女子力の高そうなものばかりで、

ちょっとかなわないなあと思っていたのですが、忘れた頃に、

「おめでとうございます、あなたの作品が受賞致しました!」の連絡が。

実物を額に入れて郵送しなければならなかったのですが、

なかなか良い額が見つからず、手頃なサイズの額の縁に更に

スワロフスキーデコレーションをして、太陽の作品を額装しました。




しばらくの間、世田谷ものづくり学校の一角にある、

minneのアトリエにて展示されていました。




こんなごつい作品が賞を頂けてとても嬉しかったです。



決め手は、ベースになっている切り絵の繊細さと作品としての完成度、

アイディアとセンスが高く評価された、ということでした。




コンテストのテーマである「愛しい誰かのための〜」という点に関しては、

あとからそのテーマについて知ったくらいで、

とにかくひたすら切り絵にスワロをデコした、という点では、

あまり誰も取り組んでいないような事をしたかなあと思います。




誰かの為の〜という点で素敵だった作品は、banari-iovさんの、

子供の成長の証を大事に保管するための「ニコニコキッズの乳歯ケース」でした。





とにかく、「SWAROVSKIを何にデコレーションをするか?」というのが

どの作品においてもかなり重要なポイントだったようです。





私は、それまで「デコラティブアーティスト」という分野がある事すら

知らなくて、これをきっかけにその世界を少し垣間みる事になりました。





スワロデコとか、アクセサリー制作とか、

そのようなキラキラした分野には縁遠いと思っていましたが、

受賞特典で受けることになった Crystal Beads Jewelry の講座では、

教材として扱っているパーツがスワロフスキーエレンツだったり、

輸入チェコビーズだったりと質も良く、

それをきっかけに色々なパーツ屋さんに足を運ぶようになりました




次回はそんなバラエティ豊かなパーツを扱いながらの

2級講座についてのまとめを書きたいと思います。



Happy Halloween!

  • 2015.10.31 Saturday
  • 22:56







Happy Halloween @ jicoo cruising in Hinodesanbashi〜Odaiba!













前からちょっと気になっていた松本零士さんデザインのクルーズ船、「jicoo」。



卵のようなつるっとした近未来風の船ですが、肝心の写真を忘れた。大御所漫画家のキャラクター入サインとかが飾ってあったり、船長さんはいたって普通だったりして面白かったです。













女性客限定でAiryを配りました。

仮装も皆すごかった。









久々のジュン君。スタートレックらしい。









帰りに立ち寄った西麻布Bar joe。
11月25日頃までAiryの写真展をしています。



どこもかしこも仮装パーティでした。

ここ数年世の中のハロウィンコスチュームのクォリティがかなり上がっている。







Airy.

  • 2015.10.10 Saturday
  • 23:50


Airy at Roppongi Hills.

Airy, オランダから

  • 2015.10.04 Sunday
  • 05:20




Fluit Concert in Den Haag.

October 17



calendar

S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
<< February 2020 >>

selected entries

categories

archives

recent comment

recommend

recommend

recommend

recommend

recommend

recommend

recommend

recommend

recommend

recommend

recommend

recommend

recommend

recommend

recommend

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM