神戸・京都クイック観光記

  • 2018.07.26 Thursday
  • 09:46

JUGEMテーマ:旅行

 

 

西宮阪急お店オープン前後に観光を挟みながらの出張。

限られた時間の中ですが、神戸〜京都を楽しむ事が出来ました。

 

37746607_1834504589920973_1924317263263956992_n.jpg

 

北野異人館。

午前中のはやいうちなので、殆ど中に入れませんが、

外観だけでも楽しみました。

37755967_1834504596587639_6047872577689354240_n.jpg37759102_1834504649920967_4129208788467056640_n.jpg37805071_1834504659920966_8681975930131841024_n.jpg37733891_1834504753254290_4298493932301451264_n.jpg

 

トリックアート美術館にも行きたかったけど、さすがにそこまでの時間は取れず。

近辺の洋館巡り。

 

 

37746630_1834504896587609_6517660824989859840_n.jpg37785745_1834504746587624_3950562033266589696_n.jpg

37733889_1834504813254284_6053139886926462976_n.jpg

 

シャーロックホームズの家と車を少し見れました。

本物のベーカー街にも行ってみたい!

 

 

37787984_1834504823254283_4325719485177659392_n.jpg

 

景色は明治時代のようで、タイムスリップしたみたい。

古き良き時代の風景。

 

 

37770433_1834504956587603_2317853782177742848_n.jpg

 

 

夜には三宮〜元町を少し歩きました。元町辺りの街並は昭和の街並で、

別の意味でタイムスリップした気分。ここまで昭和らしさが残っているところ、

東京にはなかなか無いなー。

 

「もっと歩くと普通にブラウン管のテレビが売っているよ」

と教えて頂きましたが、経路を変えて神戸ハーバーランドへ。

 

 

 

37745283_1834504886587610_3196643484379381760_n.jpg

 

風景がらりと変わって、モダンでお洒落。

スターバックスカフェもお洒落。

北野異人館界隈のスタバも、スタバとは気がつかない雰囲気で

お洒落でしたが、神戸近辺のスタバはみんなお洒落スタバなのだろうか。

 

 

 

 

 

37833306_1835735673131198_8808157941824749568_n.jpg

 

POP UP最終日前日の夜は京都へ。

 

前々から興味深かった祇園祭は、後祭だけでも堪能する事が出来ました。

道中、わらべ歌を歌いながら蝋燭やお土産品を販売するかわいらしい

女の子達が。風物詩だそうで、ついつい販売品に手が伸びてしまうようなかわいらしさ。

 

 

 

 

37783628_1835735666464532_3671982590362910720_n.jpg

 

木村英輝さんの染め物、ビッグ!

色鮮やかで伝統的な中にモダンさを感じる雰囲気。

 

 

37825499_1835735679797864_3850555356161769472_n.jpg

 

普段は入る事の出来ない建物の中にも入る事が出来、

様々な文化財を見る事が出来ました。

 

 

 

37844376_1835735749797857_7678490012928704512_n.jpg

 

最終日の朝には、5時半起床で西本願寺にて朝のお勤め。

子供たちも参加していました。眠いながらも疲れがすーっと消えていって、不思議な感じ。

 

 

37839748_1835735813131184_4419832943166357504_n.jpg

 

お堂の天井のランプの模様が切り絵のようでした。

 

京都へ足を運ぶのは今年で3回連続。

行くたびにまた何度でも行きたいと思える奥深さ。

まだまだ知らないことが沢山。

そして、京都のかき氷はどこに行っても氷がふわふわで美味しい!

 

また来年も来たいと思います。

今度は前祭行きたいな

 

 

 

 

ウェディングドレスのピアニスト

  • 2015.10.20 Tuesday
  • 23:15
JUGEMテーマ:日記・一般





結婚式にて、ウェディングドレス姿ん粋にピアノ演奏する友人の凛々しい姿。









末長くお幸せに!

旅の終わり@韓国

  • 2015.10.20 Tuesday
  • 16:15
JUGEMテーマ:日記・一般
同級生の結婚式への参加者、作品・商品の委託販売先のプチ開拓、韓紙の買い付け、12月クリスマスイベントのステージアートについての打ち合わせ等が出来、盛りだくさんであっという間の旅。


初めて韓国に降り立ち帰国しての感想は、突っ込みどころ満載!ちょっと混沌としていて、パワフル。ラフ、明るい、適当、保守的、影響を受け易い、人柄が良い・あたたかいetc...でした。


今年12月、ロッテデパート文化ホールのステージアートを手掛けるため、もう一度韓国にいきます。


ソウル近辺にいらっしゃる方は是非お越しください。

北村韓屋村@韓国

  • 2015.10.19 Monday
  • 15:30





ソウルの観光名所、古民家街。景色は京都のような、雰囲気は原宿のような。伝統と新しい感覚が、素敵に共存しています。






家屋には普通に人が住んでおり、観光客は容赦なく写真を撮っていくので、プライベートがあってないような。玄関先まで上がり込んで敷地内まで接近しての撮影、というくらい容赦無い感じです。






風景は美しいけど、周辺に住んでいる人たちは毎日たいへんだと思います。
よっぽど寛容でないと住めないかも。




こちらの一角に小さいハンドメイドショップがあり、観光名所を案内して下さったスシルさんが委託販売について交渉して下さいました。もしかしたら韓国店舗販売はじめの一歩なるかも??







その後屋台街のようなところで見つけた巨大なわたあめ。何故か無料でくれました。なんで??

一緒にいたうりきのお仕事仲間のお母様と一緒になんとか食べ終えました。







※夜もう一度来た屋台街では、ヴァイオリン奏者がハウルを演奏していたり、マリオみたいな人がシャボン玉パフォーマンスしていました。




韓紙@韓国

  • 2015.10.19 Monday
  • 12:30
JUGEMテーマ:アート・デザイン




韓紙。和紙と良く似ています。
和紙よりも少しつるつるしている。
かなり購入しました。






Korean papers are really similar to Japanese papers.




 

水原華城@韓国

  • 2015.10.18 Sunday
  • 22:15




Swon Castle
























地下鉄@韓国

  • 2015.10.18 Sunday
  • 12:45
JUGEMテーマ:日記・一般





韓国の地下鉄は賑やかでした。

日本の鉄道の車内よりもかなり広々とはしているのですが、

販売カートが通り過ぎたりすると所狭しとなります。



販売カートは鉄道会社が派遣しているのではなく、勝手に個人が運営しています。





浮浪者もすごかったです。何かをぶつぶついいながら、ウォン札の入ったかごを目の前に差し出して、車内をまわっています。



販売カートも集金も見つかると捕まるのですが、とくに誰も取り締まりません。

6月にニューヨークに行った時とちょっと似ていました。NYよりはアプローチが地味だけど。





韓国では携帯・スマホ利用が基本的にOKというのはプチカルチャーショックでした。





車内が静かで時刻通りにくる日本は

やっぱりまじめだなーと思いました。

世界は広い。

結婚式@韓国

  • 2015.10.17 Saturday
  • 22:30
JUGEMテーマ:日記・一般





韓国での式。







牧師様のお話が面白かったです。

愛をビタミンに例えられていたのですが、それぞれビタミンAは信頼、ビタミンBは希望、ビタミンCが愛・・・と、
いつのまにかビタミンの話になっていて、だんだん何の話だったかわからなくなりました。

式で牧師様の説教が面白かったのは初めてです。





会場ではサックスの向井シモンさんとうりきも演奏をして、異例のウェディングドレス姿でのピアノ演奏。かっこよかったです。


式にもカルチャーショック。日本人の感覚だと、ひとつの式場で行われる結婚式は一組で、厳かで緊張感もある印象ですが、式が始まっているのに座り損ねた人達が後ろの方に半分近くいたり、

一日10組ものカップルが同じ式場で式をあげるので、

式の前後に別の式の人たちがまだ残っていたり、

わらわらと容赦なく入ってきたりします。









又、韓国の文化?として、式の前後にとにかく色々なショットで写真を撮り、立派なアルバムが2〜3冊作られるのですが、専門のカメラマンがあらゆる角度から写真を撮っていて、エンゲージリング交換の瞬間とか、肝心なヒトコマが

全然見えず、完全にアルバム中心の撮影。お二人にとって残るものが一番大事よね。







ブーケが最初から誰に渡されるかも決まっていて、その撮影を2〜3回繰り返したりしました。韓国では、ブーケ受け取り後3ヶ月以内に結婚をしなければ、

あと3年待つ事になる、という言い伝えがあるらしいけど、3ヶ月はちょっと厳しいかな〜(^_^;)







そんなこんなな式だったので、涙ぐむような場面が多々あったものの、すぐにカルチャーショックが押し寄せてきて何とも説明しがたい気分になりました。




※韓国の撮影は何故かピースが「必須」。





とにかく楽しい式であった事には間違いなく、家族の結束や繫がりの深さも式を通して拝見する事が出来、なかなか体験出来ない貴重な時間を過ごしました。











お二人ともお幸せに!







宿泊先@韓国

  • 2015.10.17 Saturday
  • 10:55
JUGEMテーマ:日記・一般










ホテルの様子。


広々としていて、アンティークモダンな雰囲気でした。
バスルームがかなり広々としていてサウナ付き。





湯船の広さにおどろきました。
普段の湯船の1.5倍くらいの湯船でジャグジー付きで快適。欠点としては、湯船の大きさに対してお湯がそれほど勢いよく出ないので、なかなかお湯がたまらない!


お湯を止める時、結構がんばっても
完全にとまるポイントがどうしても見つからず、次の日の清掃時間までちょろちょろと出たままになるのですが細かい事は気にしないでおこう。





サウナにもビックリ。最初やたらとスモークが出てきてモクモクになってすごいことになりました。20cm先も見えない状態になってきたのでとりあえずサウナルームのドアを開けると、バスルームもすぐにスモークまみれに。

バスルームのドアを開けると更にベッドルームまでもくもくになり、ちょっと使い方がよくわかりません。
次の日もう一度使ってみると、スモークは無く普通のサウナでした。


日本語翻訳のサウナについての説明もよくわかりません。




しっーしきサウナ?てなに??




ロビーの世界時計が、パリ、ソウル、ロサンジェルス?ニューヨークじゃないんだ;^_^


誤字翻訳の間違いもなんのその、快適な器の広いホテルでした。

パピンス@韓国

  • 2015.10.16 Friday
  • 23:35










国際フォーラムのイベントで初めて食べた韓国のカキ氷、パピンス。





最近日本に上陸して流行っているとかいないとか。無類のアイス好きとしては見逃せない。かなり美味しいです。



氷が牛乳で出来ていて、粉のように細かくて口の中で溶けていく!韓国旅行中2回も頂きました。いくらでも頂けます。





日本でも幾つか専門店があるとのこと。





赤坂の一ツ木通り「caffe bene」、新大久保「ICEBERRY」、代官山かき氷カフェ「papins」等。



今度行ってみよう。

秋だけど…(^∇^)









calendar

S M T W T F S
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  
<< April 2020 >>

selected entries

categories

archives

recent comment

recommend

recommend

recommend

recommend

recommend

recommend

recommend

recommend

recommend

recommend

recommend

recommend

recommend

recommend

recommend

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM